contact with LINE App

鉄観音茶の効果効能に抗酸化作用

先日、会社の先輩が中国出張に行った際に、お土産として大量のお茶を買ってきてくれました。

パッケージに書かれていることは全て中国語なので、ほとんど読めないのですが、鉄観音茶であることが分かり、試しに1袋持ち帰って飲んでみることにしました。

飲んでみると味にコクがあり飲みやすく、日本食にも合いました。

美味しかったので、翌日出社した際に、美味しいから飲んだ方がいいと同僚たちにおすすめしてしまうほどでした。

しかし数日経っても、共有テーブルの上に置かれた大量の鉄観音茶はあまり減っていませんでした。

数日後、出社すると私の机の上に大量の鉄観音茶が置いてありました。

私が色々な人におすすめしていたので、すごい好きなんだろうと思われたらしく、残った鉄観音茶は好きな人に飲んでもらおうということになったようです。

一人で大量に消費できるか分からなかったので、母と一緒に飲むことにしました。

すると、母から鉄観音茶に関する母の意外な過去の習慣を教えてもらうことになったのです。

昔、近所の人に鉄観音茶は毎日飲むと痩せると言われて、大量に買って毎日飲んでいたそうです。

結果1キロ痩せたそうなのですが、私はそれがお茶のおかげだということが信じられなかったので、自分でも色々調べてみることにしました。

すると、本当に痩せるかどうかは別として、体に良さそうな効果効能があり、しかも私が敏感に反応してしまう抗酸化作用という言葉が出てきましたので、紹介したいと思います。

鉄観音茶とは

鉄観音茶とは中国茶の一種で、半発酵茶である青茶に分類されます。

さっぱりとした香りとコクのある味が特徴です。

主に有名なのは中国で生産される安渓鉄観音と、台湾で生産される木柵鉄観音です。

それぞれ味や見た目、製法が違うため飲み比べるのも楽しいですね。

安渓鉄観音

中国の福建省にある安渓県で生産されています。

年に4回収穫されるのですが、春に収穫される春茶が最高品質と言われっています。

水色はきれいな黄金色をしています。

木柵鉄観音

台湾の台北にある文山区周辺で生産されています。

300年前に中国から台湾に伝わった後、安渓とは違う独自の製法に発展しました。

反復焙煎という製法で生産されているので、香ばしい香りがします。水色はオレンジがかった色をしています。

鉄観音茶の効果効能

鉄観音茶には、香りと味を楽しむこと以外に健康茶としても親しまれています。

  • 抗酸化作用
  • 便秘の解消
  • 冷え性の改善
  • 脂肪の排出

冷え性で、便秘がちで、老化が気になる私には改善したい項目ばかり。

特に、最近アンチエイジングとかデトックスというワードに弱いので、抗酸化作用があるのが嬉しいです。

今回を機に、これからは毎日飲んでいるルイボスティーに加え、鉄観音茶をたまに追加してみようと思います。

女性に多い悩みを改善してくれる鉄観音茶、一度試してみる価値はありますね。

参考文献:

台湾茶専門店 香福茶舗

横浜と共に130年 聘珍樓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください